オーダー作品 背面ポケット付きポシェット

こんばんは。

 

 

 

今日は小学校に通うお姉ちゃんと

 

幼稚園に通う弟の修了式

 

一年間、よく頑張ったね!!お疲れ様!

 

 

 

去年の今頃は、小学校入学のの準備と幼稚園入園の準備

 

そしてイベントの準備で、かなりバタバタしてたな、、、、と、思い出しました(笑)

 

時間が経つのも、子供の成長も、本当に早いです。。

 

 

 

 

 

 

 

さて、話がだいぶそれてしまったのですが

 

本題に入って、、

 

今夜も素敵なオーダー作品のご紹介です!

 

 

いつもCreemaで販売しているポシェットの仕様を変更しています。

 

一見、見た目は何も変わらないのですが、

 

ぜひ、じっくりご覧ください〜(^^)、、、、毎度のことながら少し長文ブログです(笑)

 

 

【  オーダー内容  】
本体サイズ:縦18.5cm 横25cm 奥行き(底)12cm
ショルダーベルト 幅:20mm
ショルダーベルト長さ:105cm〜117cm(通常と同じ)
※A5収納可能サイズへ変更
□開口部ファスナー追加
□背面幅広ポケット追加
< 色 >
本 体:ブラック
裏 地:ブラウン
皮 革:ブラウン
金 具:ゴールド

 

 

 

 

 

背面に横幅いっぱいの大きなポケットが付きました(^^)

 

 

 

 

 

スマートフォンや鍵など、ちょっとした小物を入れておけるのでとっても便利です。

 

 

 

 

 

 

 

そして、フラップを開いたら

 

ジャジャジャーンっ!!

 

そうなんです!!ファスナーがついているんです!

 

 

 

 

 

ファスナーを開くとしっかり開口部も開くので

 

荷物の取り出しやすさは、通常のポシェットと変わりません。

 

 

フラップ(革の蓋)を開けたままでも、ファスナーが閉まっていれば中身が見えずに安心できます(^^)

 

 

 

 

サイズはというと、、、、

 

 

 

 

こんな感じで、A5サイズのノートがすっぽり収まるサイズです。

 

 

 

 

 

 

奥行きが12cmあるので、見た目以上に荷物もたっぷり入ります。

 

 

 

 

底面はこんな感じです。

 

中には底板が入っているのですが、後ほどご紹介します!

 

 

 

 

 

 

ショルダーベルトの長さは、105cm〜117cmの間で長さ調節が可能です。

 

調節穴は3cm間隔で開いています。

 

 

 

 

 

 

ショルダーベルトの幅は20mmになります。

 

鞄の大きさが大きくなった分

 

いつもの幅よりも少し太くしています。

 

 

 

 

 

鞄の重さは、ショルダーベルトも全て含めた状態で446,3gになります。

 

およそ450gです。

 

 

 

 

 

ちなみに、ショルダーベルトだけで重さを計ると108g

 

およそ110gになります!

 

 

 

 

 

 

 

製作風景も少しご紹介。

 

 

オーダーをいただき、型紙を作成したら

 

早速、生地や革を裁断していきます。

 

 

 

 

 

続いて、革の床面(裏面)を磨いていきます。

 

 

 

 

 

 

革の裏面は元々こんな感じでケバケバしています。(写真だと、ちょっと分かりづらいです。。。すみません!)

 

 

 

 

このケバケバは生地と擦れると、革クズが出てきて鞄自体を汚してしまったり、洋服に付いてしまうので

 

しっかりと磨いてツルツルにしていきます。

 

 

 

 

 

しばらく乾かすと、こんな感じに!

 

 

 

 

手触り、サラサラ〜

 

 

 

 

 

 

そして、床面磨きが終わったら

 

続いてはコバ塗りです。

 

 

 

 

ちなみに、ショルダーベルトは表の革と裏の革の間に芯材を挟んでいます。

 

(写真をよ〜く見ると、3層になっているのですが。。。伝わるかな。。。)

 

 

使用している革(ミネルバボックス)は、柔らかい素材になるので

 

引っ張られると革が伸びてきます。

 

そこで、伸縮しない芯材を間に挟んで縫製することで

 

ショルダーベルトが伸びてしまうことを防いでいます。

 

 

 

 

 

革のパーツが仕上がってきたら

 

続いては鞄本体を仕上げていきます。

 

 

 

 

 

こちらが、鞄の内装と外装です。

 

 

 

 

 

鞄の底にご注目!

 

先程チラッと出てきた底板のお話

 

 

鞄の外装が完成したら、底面に底板を貼り付けます。

 

 

たくさん収納できる分、荷物をいっぱいいれた時

 

底板が入っていないと鞄の形が崩れてきます。

 

底板は型崩れを防ぐためのとても大切なパーツです。

 

 

 

 

そして、それぞれ組み立てて

 

完成です!!

 

 

 

 

背面ポケットや、開口部ファスナー

 

作っていく過程で、色々と勉強になりました!

 

 

 

いろんなところへお出かけに連れて行っていただけますように(^^)

 

 

素敵なオーダーをいただき本当にありがとうございました!

 

長くご愛用いただけますように(^^)

 

 

 

最後にお知らせです。

 

突然ですが、3月28日〜31日まで、お休みをいただきます。

 

(4月1日より、通常通り営業しております。)

 

 

 

2年??いや、、3年かな??,,,いつ以来だろうか。。笑。

 

久々の里帰りをしてきます〜(^^)

 

 

 

すでにご注文いただいております皆様には

 

個別にお送りさせていただきましたメッセージの納期の通り

 

作品を仕上げ、発送させていただきますので、ご安心くださいませ。

 

 

 

お休み期間中のお問い合わせについては

 

返信が4月1日以降となってしまいます。

 

大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承いただけますと幸いです。

 

 

気になることなどございましたら、いつでもお気軽にCreemaよりお問い合わせください。

 

 

 

 

それでは、みなさま 素敵な週末を〜♪

________________

 

☆★Creemaにて作品販売中です☆★

 

□THREE PACKS 商品販売ページ

https://www.creema.jp/c/threepacks/item/onsale

 

□Facebook

https://www.facebook.com/THREE-PACKS-1941258289272090/

 

□インスタ(フォロー大歓迎です♪)

https://www.instagram.com/threepacks/

________________