フルオーダー ミネルバボックスのショルダーバッグ

こんばんは。

 

皆様、日曜の夜いかがお過ごしでしょうか。

今日は朝から気温が高く、半袖で一日過ごしていました。

暑がり夫婦です(笑)

 

春はいったいどこへやら。。。

 

 

 

本日は、まだ完成はしていないのですが

現在オーダーをいただき制作中のショルダーバッグ制作風景をご紹介

 

 

 

こちらのデザイン画を元に、フルレザーで制作していきます。

 

 

 

 

使用する革は、質の良い高級素材で有名なイタリア製のミネルバボックス

お色はコニャックブラウンです。

 

イタリアから海を越えてやってきました。

(革の取り寄せ中、お待ちいただき本当にありがとうございました!)

 

 

 

デザイン画を元に制作した型紙で、革を裁断していきます。

 

 

 

こちらは、ショルダーベルトの取り付け部分に使用する革です。

 

 

 

鞄の外装に使用する革パーツをカットしました。

 

 

ショルダーベルトの取り付け部分に使用する革ですが

強度が必要となるので、裏には芯材を貼っています。

 

 

コバ塗りを行う前に芯材を貼ることで

完成したときは、一見一枚の革にしか見えません。

 

 

 

次に革漉きを行います。

 

完成したときに美しい形状になるよう

ミシンで縫う部分の厚みを、薄くしておきます。

 

 

 

そして縫製です。。

 

ポケットは出し入れ時に負荷がかかりやすいため、先端の糸は接着剤で留めます。

 

 

だいぶ鞄の形に近づいてきました。

 

 

さらにミシンで縫っていきます。

 

 

形を維持するために、底の部分には白い芯材を貼っています。

 

 

 

続いて、内装を仕上げていきます。

今回使用している内装生地のお色は『キャメル』になります。

(普段THREE PACKSでは展開していないお色になるので、こちらも取り寄せました。)

 

 

内ポケットも付いています。

 

 

 

そして、いよいよ合体させていきます。

 

 

一針一針集中して、、ミシンをゆっくり動かします。

 

 

縫い終えたら、ファスナーを取り付けます。

 

だいぶ完成に近づいてきました。

 

残す工程はファスナーの引き手など、細かいパーツの取り付けと

ショルダーベルトの作成です!

明日からも頑張るぞ~!!!

 

 

 

フルオーダーということもあり

ついつい気合いが入り、写真や説明が多く長文になってしまいました。

最後までご覧いただき、本当にありがとうございます。

 

本日の制作風景のご紹介はここまで。。

 

 

次回は完成したショルダーバッグをご紹介致します。

皆様、お楽しみに~~~