Happy New Year 2017 !!

明けまして おめでとう ございます

 

2017年も、いよいよスタートしました!!

皆様はどんなお正月をお迎えでしょうか。

 

 

 

我が家のお正月は、、

実家でまったり。。。こたつから出られませんでした(笑)

 

漁港が近いことから

やっぱりお魚が美味しいです。

 

お刺身、美味しかった~~~!!

 

 

 

 

お天気も良く、近所のキャベツ畑がいつにもなく綺麗に見えました。。。

 

 

 

やっぱり、実家って良いな。。。。

なんて、しんみりと実感したお正月でした。

 

 

 

 

 

話が変わりますが、、

 

前回に続き

イタリアンレザーのショルダーバッグの制作風景をご紹介します。

 

 

革の裁断も完了し、続いて革漉き(かわすき)を行います。

縫製する部分の革を薄くすることで、仕上がりも綺麗になります。

 

 

 

次に、フロントポケットのファスナーを取り付けます。

 

 

 

ファスナーの引き手も付けます。

 

 

こんな感じで、フロントポケットが完成~

 

 

 

いよいよ、鞄本体を作っていきます。

 

先程の革漉きを行ったところを、縫い

 

 

縫ったところに、ハケで接着剤を塗ります

 

 

 

接着剤を縫った部分を、カナヅチでトントン。。。

 

 

 

縫った部分が分厚くならないようにするため

こんな感じに仕上げました。

 

 

さらに両端を縫って

 

 

形がだいぶ出来てきました。

 

底にある白いモノは、形崩れを防ぐための芯材です。

 

 

 

 

正面から見ると、こんな感じ。。。

 

 

底はこうなっています。。

 

だいぶ、形が出来上がってきました。。

 

完成が楽しみで、、

作っている本人のワクワクが、止まりません(笑)

 

 

 

 

今度は、内装を作っていきます。

 

生地を裁断し、

 

 

 

ミシンで縫って、、

 

内ポケットも、こんな感じで付いています。

 

 

 

 

外装(革)と内装を合体させ

ファスナーも取り付けていきます。

 

 

 

 

少し分かりづらいのですが、、、

ショルダーベルトを取り付ける部分にも

白い芯材を貼り、強度を上げています。

 

 

 

慎重に、、、、慎重に、、、ミシンを動かしていきます。

 

 

 

縫製が一段落したところで、ファスナーエンドを取り付けていきます。

 

『ファスナーエンド』あまり、聞き慣れない言葉ですが

皆様ご存知のファスナーの動きを止めるための小さな金具です。。

 

 

こちらの写真には、まだ付いていません。

これから両端に付けます。

 

 

意外と地味ですが、力のいる作業です。。

 

 

取り付け完了~

 

 

ファスナーも良い感じ。。。。。と自己満足(笑)

 

 

今回、イタリアンレザーを使い素材にもこだわっているのですが

 

実は、、ファスナーにもこだわりました。

使用しているファスナーは、YKKのエクセラという

ひとつひとつ丁寧に磨かれた、滑らかなファスナーになります。

 

、、、余談になってしまうのですが、、、

重厚感・高級感を兼ね備え、さらに滑らかで使い勝手も大変良く

ヨーロッパの高級バッグブランドに採用されているモノです。。

 

 

 

 

 

だいぶ完成が近づいてきました。。

 

完成まで、残す工程も後わずか。。。。

 

 

次回は、いよいよ完成品をご紹介!!

 

 

 

さぁ、今年も頑張って作るぞ~~~~

 

 

本年も、夫婦共々頑張って制作してまいりますので

どうぞ、宜しくお願い致します。