カメラストラップの販売始めました!

こんばんは。

 

お待たせ致しました!

 

前回お知らせさせていただいた新作のカメラストラップですが

本日、クリーマにて3点の販売を開始致しました。

 

 

□帆布のカメラストラップ【カーキ&レッド】

https://www.creema.jp/item/2935383/detail

 

 

 

 

 

□帆布のカメラストラップ【ターコイズ&グリーン】

https://www.creema.jp/item/2939045/detail

 

 

 

 

□帆布のカメラストラップ【オールドカーキ&パープル】

https://www.creema.jp/item/2939137/detail

 

 

 

 

 

10号帆布とイタリアンレザーを組み合わせた

上品でカジュアルな仕上がりのカメラストラップ。

 

 

 

 

 

 

後ろ姿も、首もとに革の部分が見えるので、お洒落な雰囲気が演出できます。

カメラだけでなく、ストラップにもこだわりたいという方におススメです。

 

 

 

 

 

 

ストラップの長さですが、本体(帆布部分)は100cm

 

 

カメラを首からぶら下げるだけではなく

カメラを使わず持ち歩くときは斜めがけできるよう、本体の長さを100cmにしました。

 

 

 

 

先ひも(細い先端部分)長さは

下記写真の通り、のばした状態で19cmとなっています。

 

 

 

 

 

 

カメラに装着した際の先ひも(細い先端部分)は長さ約9cmです。

(先ひもの長さ調節は6cm~11cmの間で可能です。)

 

 

 

実際カメラを装着し首からかけた時の長さは

本体長さ100cm + 先ひも長さ(左)約9cm + 先ひも長さ(右)約9cm = 全長約118cm

となります。。

 

また、金属パーツを使用せず

樹脂パーツを使っているので

大切なカメラを傷つける心配はありません。

 

 

 

そして、ご購入をご検討の皆様に一番確認いただきたい部分は

先ひも(細い先端部分)の幅が1cmだというところです。

 

 

お持ちのカメラの金具幅が1cm以上あることをご確認ください。

 

 

 

 

 

 

取り付け方はとても簡単です。

 

よ~くご覧いただくと、先ひもの先端が丸く

そして少し色が変わっていることに気付いていただけますでしょうか。

 

 

これは、熱で先端を溶かし固めているからです。

 

 

 

どうして、こんなことをしているのか。。。。。。

 

それはズバリっ!!

 

スニーカーの紐靴の先端が固く細くなっているのと同様に

カメラへの取り付け作業や長さ調節を行いやすくするためです。。。

 

(そんな、大事っぽく書くほどのことでもないのですが、、ついつい、書きたくなってしまいました。。笑)

 

 

 

 

取り付け方は簡単です。

 

 

 

① まず、先ひもを延ばした状態にします。

 

 

 

 

② カメラの金具に、先ひもを通します。

 

 

 

 

③ 付属の革バンドに、先ひもを通します。

 

 

 

 

④ 長さ調節パーツに、先ひもを通します。

 

 

 

⑤ これで完成。反対側も同様に行います。

 

 

 

『お、意外と簡単に取り付けられるんだな。。』

と思っていただけると嬉しいです。

 

 

今回ご紹介したカメラストラップに興味を持っていただきましたら

ぜひ、クリーマの販売サイトもご覧くださいませ。

 

□帆布のカメラストラップ【カーキ&レッド】

https://www.creema.jp/item/2935383/detail

 

□帆布のカメラストラップ【ターコイズ&グリーン】

https://www.creema.jp/item/2939045/detail

 

□帆布のカメラストラップ【オールドカーキ&パープル】

https://www.creema.jp/item/2939137/detail

 

どうぞ、宜しくお願い致します。