新作ショルダーバッグのご紹介

こんにちは。

 

少し間が空いてしまいましたが、皆様お変わりありませんでしょうか。

 

気がつけば、もう梅雨入りをして10日ほど、、

今日も朝からジメジメ、、じんわり汗が出てきます。。

 

久々のブログ更新となってしまいましたが

もちろん、サボっていたわけではございませんので

どうぞ、ご安心を、、、

 

現在、7月に出展するハンドメイドインジャパンフェス2016

に向け、鞄や小物を少しずつ制作中です。

 

 

 

今日は、クリーマで今月から販売を開始した

新作ショルダーバッグのご紹介です。

 

10号帆布のミニショルダー【クッション入り】グリーン

http://www.creema.jp/exhibits/show/id/2305839

(※カラーはこれから増やしていく予定です。)

 

パラフィン加工された帆布生地とイタリアンレザーを使い

シンプルで上品なショルダーバッグに仕上がっています。

 

 

 

中にはスマートフォン等を入れられる内ポケットが付いています。

 

ショルダーベルトは長さを6段階調節可能。

 

ショルダーバッグに使用している革は全てイタリアンレザーです。

ショルダーベルト部分はコバ塗り(革の端面処理)を丁寧に行っい仕上げています。

(写真:革の端面の焦げ茶色に見える部分がコバ塗りを行った部分です)

 

実際、肩からかけるとこんな感じです。

 

 

ここまでの説明で、鞄のことはなんとなく分かったけれど

実際に大切なのは、使い勝手が、、

と思っている皆様。。

 

ここからは、使いやすさや重さ、収納について説明させていただきます。

 

まずは、鞄の開閉です。

 

とても簡単!

ユーロホックという少し珍しいホックを使用しています。

 

開ける時は、軽く摘んで、引っ張ります。

 

 

閉じる時は、写真のように 革の部分に軽く指を引っかけ

鞄の蓋をしめ、上からホックを押すと『カチっ』っと閉まります。

 

 

 

次に、どのくらい収容量があるのか、、

気になるところだと思います。

 

 

試しに、入れてみました。

 

【鞄に入れたもの】

・A5ノート(黒いノート)

・スケジュール帳(赤)

・スマートフォン

・ポーチ(茶色い革の入れ物)

・長財布

・日焼け止め

・鍵

・ハンカチ

・ポケットティッシュ

・ペン

 

 

 

 

中に入れるとこんな感じに収納できます。

 

 

もちろん、クッション材が入っているので

ミラーレス一眼レフやタブレットなどを入れ、持ち歩いていただいても安心です。

 

 

最後に、鞄の重さについてです。

 

見た目は気に入っているけれど

実際使ってみると想像以上に重い、、、なんてこと

鞄を購入されて一度は経験された方も多いはず。。

(実際に私がそうでした、、笑)

 

ですが、、

 

こちらのショルダーバッグに関しましては、

本当にご安心ください。。

 

クッション材やショルダーベルトが重いんじゃないの、、

と思ってしまいますが、、、実は、意外と軽いんです。

 

 

鞄の重量は約320g

 

この数字だけでは

あまり、ピンとこないですが

 

同じくらいの重さのモノを見つけました。。

空っぽのタンブラーです。

 

こちらも約320g、

 

片手で軽々持てる重さです。

 

 

ここまで、少し説明が長くなってしまいましたが

どんな鞄なのか、少しでも伝われば嬉しいです。

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。

 

□ クリーマ(Creema)にて販売中です。

10号帆布のミニショルダー【クッション入り】グリーン

http://www.creema.jp/exhibits/show/id/2305839

 

もし、気になられた方はぜひこちらもご覧ください。