ショルダーバッグの制作風景

こんにちは。
まだまだ寒い日が続きますが
皆様、風邪などひかれていないでしょうか。
我が家では、蜂蜜入りコーヒーを毎日飲み
元気に、鞄作りに励んでおります。
今日は、制作風景を少しご紹介。。
現在、ショルダーバッグのオーダーをいただいており
通常よりも大きいサイズで制作中です。
↓ 通常サイズのショルダーバッグ。(もっと詳しく、この鞄をご覧になりたい方はこちら)

まず、鞄の型紙を作ります。
↓ 鞄のサイズを大きくした型紙

通常、同じサイズの鞄をたくさん制作するため
何度も使える分厚い型紙(茶色)を作ります。
しかしオーダーの場合、1点モノの制作が多いため
パソコンで型紙の図面をかき、プリントし使用しています。

↓通常の型紙は、こんな感じで分厚いです。
(、、写真で、厚みが伝わりますように、、笑)

型紙に合わせてカットします。
↓これは底部分です。

↓鞄の前面部分です。


型紙には、縫製位置や折り目など細かい部分の指示も一緒に記してあります。
↓ちなみにショルダーベルトの縫い付け位置はこんな風に記しています。

鞄が完成するまでの、今日は前段階をご紹介しました。
次回は組み立て風景もご紹介できると良いな、、と思っております。
いつも最後までご覧いただきありがとうございます。